スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは仕事に参加してますか?

最近、こういう話をさせていただいている。

仕事をする上でユーザーもしくは上司からの指示に従って業務を進めるのだが、

そこに何も疑問を持たずに言われたことをこなしているだけではないか?
仮に疑問を持っても、やりすごしてはいないか?

ひょっとするとそれは、効率の悪いやり方かもしれない。
ひょっとするとそれは、ストレスの原因かもしれない。
ひょっとすると・・・

指示されたことをこなしているだけでは、作業はしているが仕事に参加しているとは言えない。

わたしが思う仕事に参加するということは、

与えられた業務の遂行だけではなく、
  前後の業務を念頭に置いた上で、作業効率の提案をする。
  情報を共有した上で、不測の自体にもすみやかに対応する。
など、思ったことを意見として発表し実行することであると思う。

指示されたことに疑問を持つなら、ストレスを溜めながら仕事をするのではなく、まずは聞くことである。

あいかわらずコストの削減を指示されるが、コストを下げるのは簡単である。
修正や変更をなくせばよいのである。
いかに最初の工程で問題を減らすかである。
後工程の作業はどんどん裾野が広がり時間もコストもかかり、なおかつ作業者に過度のストレスを生じさせる。

まぁ、理想ですけど・・・


【鈴木順滋】
NA-MUは仕様書作りからマニュアル制作に参加させていただいております
スポンサーサイト

最新コメント

最新記事

プロフィール

NA-MU

Author:NA-MU
株式会社NA-MUの営業陣から日々の出来事についてお知らせいたします。

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

Copyright © NA-MU Co., Ltd. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。