スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UNIX-Interleaf

今ではサーバーが主体で、単にオペレーションとして利用することもなくなったUNIX…

1992年 Interleafというソフトを動かすために導入しました。

UNIX

ちょうどJ-Starがそのサービスを終了し、次のシステムを検討しているところでした。
当時UNIX上で動くソフトはInterleafとFrameMakerの2種類。
SGMLに対応できるということで、Interleafに決定した経緯があります。

もちろん、SGMLなんてどんなものかも知らずにですが…

大きい声では言えませんが、まぁここだけの話、Interleafでは儲けさせていただきました
今、DTP業界で生き残っているのも、このソフトに切り替えたからと言っても過言ではありません。
とにかく、ページ数の多いマニュアルが主体。
100頁単位はあたりまえ、数千、数万ページの管理ができるソフトはこれしかなかった。しかも業者も少なかった。

ついでに、1993年 J-StarのデータをInterleafへコンバートするツール「StarLeaf」なんてのも弊社から発売させていただきました。

本当にいい時代でした

あぁぁぁ、夢よもう一度

【鈴木順滋】

まだまだ現役 Interleaf DTPのご用命は NA-MUへ
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://namu7766.blog20.fc2.com/tb.php/11-c5946d46
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

最新コメント

最新記事

プロフィール

NA-MU

Author:NA-MU
株式会社NA-MUの営業陣から日々の出来事についてお知らせいたします。

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

Copyright © NA-MU Co., Ltd. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。