スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Interleafは生まれ変わり・・・QuickSilverへ

その昔、マニュアル業界の(一部を)席巻したアプリケーションがありました。

そのアプリの名は『Interleaf』!

NA-MUの長い歴史の中の一部でもあります。

このアプリ、日本国内ではUNIXから始まり、最終的にWindows版バーション6まで販売されました。
(ちなみにNA-MUではどちらも現役でバリバリ動きます)

しかしながら海外ではその後もバージョンアップが続き、Interleaf7→QuickSilver→QuickSilver2→QuickSilver3まで販売されているのです。
※BradVision社が買収してQuickSilverと名前を変更
http://www.broadvision.com/

なぜこのブログにこのことを書いたかと言いますと、年に何度か海外からの依頼ということでQuickSilverのデータ加工の依頼が飛び込んでくるからです。(日本語化したい。。。と)

皆さん「QuickSilverって何だ!?」となっておられるので、ここに書いておけば検索に引っかかるし役立つのではと思い、書いております。

実際にはQuickSilverのデータをそのままInterleafでは読み込めないため、一度Interleafで読み込めるデータ形式にして頂く必要があるのですが、、、詳しくはこちらまでお問い合わせくださいませ

印刷に持って行けるPDF作成まで対応しております。

ご連絡をお待ちしております!!

【営業部 林 祐一郎】

2FはすでにDTP博物館!? DTP会社最年長を目指すNA-MUです
スポンサーサイト

Comment

2014.06.01 Sun 14:51  |  Interjleaf Japan最後の社長

Quicksilverは2000年初頭にInterleaf、Inc.より発売され、日本でも日本語サポートの開発事業を開始していました。その後創立オーナーが3月ころBroadVision 社に同社を売却した。従って日本語サポートプロジェクトは中断、B社日本法人に能力は無く、B社本社もQuickSilverの価値を理解できず、後になって有用な製品であることを認識し、販売を再開した。
以上の事実より、B社が改名してInterleaf7がQuickSilverに成ったというのは事実と異なる。尚、Interleaf7は開発中にいわれていた製品名のこと。

2014.06.02 Mon 09:22  |  

田中様、ご指摘ありがとうございます。

経緯の確認があいまいなままで、申し訳ございません。
それにしても、もしQuickSilverが・・・
また状況は変わってきていたかもしれませんね。

  • #G6voysSs
  • 鈴木順滋
  • URL
  • Edit
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://namu7766.blog20.fc2.com/tb.php/55-75647160
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

最新コメント

最新記事

プロフィール

NA-MU

Author:NA-MU
株式会社NA-MUの営業陣から日々の出来事についてお知らせいたします。

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

Copyright © NA-MU Co., Ltd. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。